理念とスタッフ紹介

えのきや の理念 「應病施薬 臨機応変」

臨機応変に、病や患者さんの状況に応じて、最適な薬や処方を施す。

※これはお釈迦様の言葉です。
 
私達「えのきや相談薬舗株式会社」は、福岡県行橋市の老舗漢方薬局からスタートしました。人情のあるゆっくりした田舎の都市で育ちましたので、人と自然を愛する心や、医療人として病気で困っている人には手を差し伸べる博愛の精神を大切にしております。またお客様の状況に合わせ、臨機応変に対応させていただきます。
 
「ありがとう。 出会ってよかった。」とみなさまに言っていただけるよう、私達スタッフ一同、世の中の変化にアンテナを張り、絶えず向上心を持って努力していきたいと考えております。
 

健康で“笑顔あふれる人々”をたくさん増やしたい

 
お客様に笑顔と笑声で思いやりの心(まごころ)を届けよう・伝えよう
常に、患者さまの立場に立って考えます
プラスαのサービスでお客様の役に立とう・喜んでいただこう確かで信頼できる情報をお客様にお届けしよう
 
患者さまに納得していただけるように、東洋医学の視点だけに偏らず、 
現代医療や血液検査の読み方、食事療法、薬の解説など様々な方面から
患者さまにとって本当に役に立つ情報をお伝えいたしております。
 
 


スタッフの行動指針

日々、向上心を持ち、仲間と切磋琢磨しながら自己鍛錬に励もうどんな時もお客様の声に耳を傾け、自分に何がお手伝いできるか考えよう刻々と変化していく社会環境をしっかり受け止め、情報収集能力を身につけよう
 

漢方薬剤師
代表 中尾典義
 

えのきや相談薬舗株式会社では、大手製薬会社 東京研究所の創薬研究員として実績を残した代表 薬剤師の中尾典義を中心に、現在治療や、医薬品、東洋医学、漢方やサプリメント、スキンケア、さまざまな知識を持つ漢方相談スタッフが揃っており以下のような病気のご相談を担当しております。

 
帯状疱疹/ 後遺症・痛み脳梗塞 / 後遺症・がん・腹水・胸水・心不全・糖尿病性網膜症肝炎・C型肝炎・肝硬変・蓄膿症・後鼻漏・副鼻腔炎・花粉症・腎炎・腎臓病・慢性腎炎・人工透析中・ニキビ・おねしょ(夜尿症)陰部のかゆみ(陰部湿疹)痔(いぼ痔・切痔等)・逆流性食道炎 など。
 
患者様のご要望に臨機応変に対応させていただきますのでぜひ、気軽にご相談ください。
 
 
 

理念とスタッフ紹介

中尾 典義(なかお のりよし)

榎屋相談薬舗 株式会社 代表取締役
(社) 日本漢方連盟 漢方委員
資格:薬剤師
担当:がんや免疫疾患、なかなか回復困難と言われた様々な病気に対応します。


1968年福岡県行橋市生
岡山大学大学院薬学研究科修士課程修了
元吉富製薬㈱東京研究所にて免疫抑制剤の研究(現田辺三菱製薬)研究所を退職後、漢方を志す。
 

  

中尾 典義(なかお のりよし)

榎屋相談薬舗 株式会社 代表取締役
(社) 日本漢方連盟 漢方委員
資格:薬剤師
担当:がんや免疫疾患、なかなか回復困難と言われた様々な病気に対応します。


1968年福岡県行橋市生
岡山大学大学院薬学研究科修士課程修了
元吉富製薬㈱東京研究所にて免疫抑制剤の研究(現田辺三菱製薬)研究所を退職後、漢方を志す。
 

  

中尾 典義(なかお のりよし)

■経歴

岡山大学薬学部合成薬品製造学教室卒業後 薬剤師免許取得
岡山大学大学院薬学研究科修士課程修了
吉富製薬(株)東京研究所 創薬研究員(現 田辺三菱製薬(株))
退職後 漢方を志し、福岡市の大賀薬局(株)にて漢方調剤を学ぶ
福岡県鞍手郡の相生会宮田病院で病院薬剤師として勤務。
福岡医師漢方研究会や独学、メーカーの勉強会などで漢方を学び
平成7年に福岡県行橋市で漢方薬局を開局
漢方薬や健康食品メーカーなどの講師、学術顧問を引受け
現在、榎屋相談薬舗株式会社 代表取締役 薬剤師
 

■担当

ガンや免疫疾患、腎臓病、回復困難してる慢性病等(予約制)
 

■自己紹介

昭和43年生まれ
行橋市の相談薬局の4代目として生まれる。
現在福岡市在住
漢方処方の研究と実践、製品開発に取り組む。
大学、大学院、製薬会社研究所にて薬の創薬研究をしていました。 研究者として論理的で積極的に新しい治療薬、治療処方を探索しつつ 漢方薬剤師として現代治療薬の良いところ、漢方薬の多様でファージーなところを 踏まえ、過去様々な患者さんの応対、状況把握を通じて、患者さんに何が最適なのか? 早期回復には何が必要なのか?
その組合せなどをアドバイスし、処方しています。
 

■趣味

自分の漢方薬剤師として患者さんや社会貢献をし続ける、また一度きりの人生ですので、自分のパフォーマンスを発揮する上で、健康回復、病気予防、自分の生命エネルギー向上させることが趣味です。世間で言われている難病など難しい病気の漢方処方を組み立てるのも趣味です。
ビジネスや歴史の本、哲学書や人生訓、経営学の書籍などを読むことが好きで、移動中はもっぱら本を読む時間にあてています。
祖父、曽祖父が陸軍薬剤官として出征していたので、その血を受け継いだと思いますが、 東北大震災で活躍した自衛隊を見て、自分で国家緊急時には何かできないかと思い、予備自衛官になりました。自衛隊と将棋も趣味です。

 

■尊敬する人

ご先祖。漢方の大家として中神琴渓、老子、楠正成、孫子、山田長政など

 

■性格の自己分析

明るく、快活、プラス発想で、思い立ったらすぐ実行するタイプです。その一方で理論的、分析家で、対処法を組み立て困難があっても挑戦していきます。
まず直観力があるので、結論から言葉を始める癖があり、一般の人には理解されにくいことがあります。スタッフや嫁さんより、「あなたは宇宙人みたい。」と言われたことも多々あり。
お客さまから「あなたのお薬で本当に良くなった。」「本当に中尾さんの言うとおりになった。」「中尾さんが本当に患者さんのことを考えて、親切にしてくれるから感謝している。」など良い結果や信頼のお言葉を頂けることが、医療人、薬剤師として嬉しく思います。
自然を愛し、やさしい性格から、人の上に立つ人間で、経営者であり、 医療人としての人生を全うしようと考えています。
 

■お客様と話していて、どんな瞬間がうれしい?

お客さまから 「あなたのお薬で良くなったよ。」  
「中尾さんが本当に親切にしてくれるから感謝している。」 など
良い結果や信頼のお言葉を頂けることが、医療人、薬剤師として嬉しく思います。
 

■和漢方について

我が薬局の家訓に「応病施薬、臨機応変」とあります。『病気に応じて、臨機応変に最適の薬を施す。』これが私たち榎屋相談薬舗株式会社の原点です。 私はいわゆる今の漢方薬については少し問題点があると考えています。 漢方の処方は四千~何百年前という長い時間と挑戦を経て、出来てきました。
しかしその時代の原産地である大陸の風土と生薬成分。現代日本人の食生活、体力、免疫力、体質、生活習慣があまりにも違いすぎると思われ、その古来の大陸の処方でいいのか?という疑問があります。
また弊社に問い合わせに来られる方はさまざまな病院の治療薬を飲んでいます。その場合は体質が変化し、証が壊れます。そのため治る力が低下している現代人は、漢方薬が効きにくくなっているのも事実です。
だからこそ、そのマイナス要素を考えて現代日本人に合う処方を組み立てていかなくてはいけないと思っています。私たちは漢方処方というだけでなく、生薬や動物生薬、食品材料などを組み合わせた最良の組合せの処方を考えていく事に気を配っています。 日本人による、日本人に最適な漢方を。
それが和漢方という考え方です。

 

 

■弊社にお問い合わせくださるお客様へ

榎屋相談薬舗は、創業明治40年 私で4代目の老舗です。
初代からの「応病施薬 臨機応変」の家訓を元に、私どもを頼ってくださる
患者様に、現在の病院での治療経過を踏まえた上での最適解、最適なご提案をさせて頂いています。 弊社スタッフも成長し、まだ若いですが、しっかり人間的成長もしています。 どうぞご安心してお問い合わせください。 全国から多数のご相談を頂きますのでお待たせすることもあります。 そのため、必ずご予約をお願いいたします。
 

■私の研究者としての実績

1)大学院時代 βカルボリン誘導体の不斉合成法
Asymmetric Syntheses of 1-Alkyltetrahydro-.BETA.-carbolines and a 9-Thio Analogue.
CHEMICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN. 1991, 39(12):3338-3340
 
2)吉富製薬(株)東京研究所時代 免疫抑制剤FTY720の創薬 
・Synthesis and Immunosuppressive Activity of 2-Substituted 2-Aminopropane-1,3-diols and 2-
Aminoethanols1,2
J. Med. Chem., 2000, 43 (15), pp 2946–2961
3)DESIGN, SYNTHESIS, AND STRUCTURE-
ACTIVITYRELATIONSHIPS OF  2-SUBSTITUTED-2-AMINO-1,3-PROPANEDIOLS: DISCOVERY OF  A NOVEL IMMUNOSUPPRESSANT, FTY720.
https://www.chem.wisc.edu/deptfiles/chem343-gellman/F13_LecNotes/Fingolimod%20discovery.pdf
 
この私が初めて作り出した化合物FTY720(Fingolimod)が田辺三菱製薬(株)より、ノバルティス社に導出され、全世界80か国、難病多発性硬化症患者さん9万人以上が使用しています。 医薬品名(イムセラ / ジレニア)
https://www.mt-pharma.co.jp/shared/show.php?url=https://sodando.jp/ir/kojin/future/imu.html
(FTY720の構造式)
 
※上記の件で田辺三菱製薬(株)より、実績報奨対象となりました。
 

■獲得した特許

1)抗マラセチア剤
(日和見感染症やマラセチア感染などの真菌感染症の治療、予防のための製品の提供)
2)経口投与生成物
(天然由来の生薬を含有し、循環器機能を向上させながら皮膚状態を改善することができる経口投与組成物を提供する。)
 

■今後の研究活動への想い

私は創薬研究者上がりの漢方薬剤師です。 現在の医療には様々な問題があると感じています。 その問題の解決法の一端を今後も研究者の目、漢方薬剤師として患者さんと日夜対応している現場の目、製品を作り出すメーカーとしての目、医師や研究者、スタッフと一緒に活動していくマネージャー、経営者としての目で、よりよい品質と効果を出せるものを今後作り出す予定です。
 現在、私が考えた「榎屋さんの和漢さぷり」シリーズを企画検討中です。
皆様の健康回復にお役に立てることを願っています。
 

■薬剤師免許書

 
 

■雑誌「統合医療で癌に克つ」に掲載されました。

 

■私のブログ「日本の社長をもっと元気にする漢方薬剤師」

 
今後とも温かい目でご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。
理念とスタッフ紹介

中尾 孝江(なかお たかえ)

榎屋相談薬舗 株式会社 会長
資格:薬剤師
 


  

中尾 孝江(なかお たかえ)

榎屋相談薬舗 株式会社 会長
資格:薬剤師
 


  

えのきや相談薬舗店舗常駐スタッフ

 

藤原 妃呂(ふじわら ひろ)

榎屋相談薬舗株式会社 取締役
資格:薬種商(現・医薬品登録販売者)
 


綺麗に若々しく年齢を重ねたいのであれば、血行・自律神経・ホルモンバランスなど内面からのサポートがとても大切です。
体からのSOSはお肌や髪に出やすいものです。その信号を分かりやすく説明いたしますよ。
何でもご相談ください。
 

 
  

 

藤原 妃呂(ふじわら ひろ)

榎屋相談薬舗株式会社 取締役
資格:薬種商(現・医薬品登録販売者)
 


綺麗に若々しく年齢を重ねたいのであれば、血行・自律神経・ホルモンバランスなど内面からのサポートがとても大切です。
体からのSOSはお肌や髪に出やすいものです。その信号を分かりやすく説明いたしますよ。
何でもご相談ください。
 

  

藤原 妃呂(ふじわら ひろ) 

*榎屋相談薬舗 取締役
*資格:薬種商(現・医薬品登録販売者)※医薬品登録販売者とは
 

■自己紹介

責任感は人一倍。弱っている人や悩んでいる人をほっとけない姉御肌気質です(笑)根っからのポジティブ思考で「必ずうまくいく!」と自分を信じ、お客様の悩みが少しでも軽減するよう尽くしています。
ストレスは病気のもと!!漢方相談だけでなく、日々の悩みなどありましたら打ち明けてくださいね。 
人に聞いてもらえ受け止めてもらえるだけで随分と心が軽くなるし、漢方の効き目も違いますよ☆
他の事業所などに出向いている場合などがありますので、ご来店の際はご予約いただければ幸いです。

■趣味

旅行やお酒が大好きです。 
あとはブロークンイングリッシュ。 
疑わしい英会話を笑顔と勢いとジェスチャーでチャレンジしてます(笑)
 

■みんなからどんな性格って言われる?

根っからのポジティブ人間で、明るく白黒はっきりした性格の持ち主です。 
おしゃれや賑やかな事が大好き!見た目からは想像つかないと良くいわれるけど、お酒を飲むと歌いながら踊ります(笑)
 

■「榎屋相談薬舗」ってどんな会社?

各々のスタッフが、得意な分野を専門的に勉強し相談にのる事で、経験を積み重ね どんなお悩みにも対応できる総合的な漢方のプロ集団です☆ 
 

■お客様と話していて、どんな瞬間がうれしい?

難しい言葉を使わずに、分かりやすくイメージ出来るように伝えるよう心がけています。
お客様から「もっと早く相談にくればよかった☆」ですとか、「分かりやすかったです、「自分の体なのに何も知りませんでした」と言われると、自分なりにお手伝いが出来たと感じて、やりがいを感じます。
漢方相談だけでなく、日々の養生法や自分をもっと楽にする思考回路の作り方などが好きです。いろいろなお話をするので「講演会をしたら?」なんてよく言われたりします。
お客様が笑いながら「ありがとうございました!」と帰られるときに、私も心から「ありがとう」と思える信頼関係がつながったようなその瞬間が好きです。 
 

■漢方について思う事

漢方とは自分の体のメンテナンスツールです。 
日ごろ、ストレスや過労、運動不足などで、体のバランスを崩したままにしていると、何らかの形でSOSが出てきます。 
それを新薬や化学薬でごまかしてばかりいると、今度は違う場所に不調が出てきたりして・・・ 
そこで人間の持つ本来の働きをサポートするのが漢方です。 
体がなぜSOSを出しているのかの原因を探り、もう一度、自然の摂理に則り巡らせてあげるのです。 
自分の体は責任を持って自分でメンテナンスをする事。 
自分の魂が宿る唯一の愛すべきその体を、自分自身が癒し守ってあげてください。 
たった一度の人生。質の良い毎日を送りたいですもんね! 
漢方で私達の持つ自然治癒力をもう一度発揮させて、イキイキと生活してください。 
 

■ミッション

【いつでもポジティブな自分が大好き】
皆さん なんとなくお気づきでしょうが・・・ 
私は私が大好きです。 
この仕事をしている私が大好き。
私が私を好きな理由・・・それは・・・ 
皆さんをもっと 『楽しく過ごさせたいんだ』 『幸せにしたいんだ』 
『キレイにしたいんだ』という使命感をしっかりと持っているから。
そんな自分を良く知っている。
だから私はイキイキしている。 
だから私はよく笑う。
だから私は楽しく過ごしている。 
ここには私がいる。 
それを頼ってくれる皆さんがいる。
この
~ 一歩一歩前に進んでいる~
実感があるから 
いつもドシンとしている自分が大好き。
この休みながらも歩むことをやめない、 
だれかがキツい時には手を繋いで一緒に歩く、 
体調が悪い時 落ち込む時 笑顔になりたい時・・・ 
皆さんの力になりたい。 私を利用してください。
それが私のこのお店でのミッション~使命~

理念とスタッフ紹介

 

村上 恵(むらかみ めぐみ)

榎屋相談薬舗 店長
資格:医薬品登録販売者
 


お客様と同じ目線で向き合い、本当に必要な物をアドバイスさせて頂きます。健康は体だけでなく『こころ』の健康も大切! こころが元気になると体も変わる!!
お客様のお話をしっかり聞かせて頂き、お客様が笑顔になるお手伝いがしたいです。


 

村上 恵(むらかみ めぐみ)

榎屋相談薬舗 店長
資格:医薬品登録販売者
 


お客様と同じ目線で向き合い、本当に必要な物をアドバイスさせて頂きます。健康は体だけでなく『こころ』の健康も大切! こころが元気になると体も変わる!!
お客様のお話をしっかり聞かせて頂き、お客様が笑顔になるお手伝いがしたいです。


村上 恵(むらかみ めぐみ)

*「榎屋相談薬舗」漢方カウンセラー

資格:医薬品登録販売者
 
 

■自己紹介

私自身、喘息・皮膚病があり辛い経験をしていました。今出ている症状を抑えるばかりの治療でしたが、漢方に出会い体質を改善する事ができ、今ではひどい症状が出る事はなくなりました。
また、諦めていた気持ちも前向きになりました。そういった経験から本当の意味での健康は体だけでなく、心も大切だと気づきました。
現在息子の喘息・皮膚病改善をしております。毎月喘息で苦しんでいた息子が、漢方を飲み始めて数年発作が出ておりません。まだまだ油断はできないですが、親子で毎日健康で、笑顔で過ごす日々が増えた事に私自身とても幸せを感じております。
その経験から、お客様の現在の体調・お気持ちをしっかりと聞かせて頂き、アドバイスさせて頂きたいと考えております。健康で楽しく毎日を送れるお手伝いがしたい!!これが私の願いです。
 

■趣味

『小さな幸せ探し』すごく得意です!!
「笑い文字」「心理学」の勉強中
 

■みんなからどんな性格って言われる?

おっとりした印象の様ですが、意外としっかりしていると言われます。
 

■提携薬舗「榎屋相談薬舗」ってどんな会社?

お店のスタッフみんなポジティブ人間なのでお店の雰囲気が明るく、楽しい会社です。 
真面目なお話しはもちろんしますが、プライベートな事もお話しするのでお客様がいつも笑って帰って下さいます。
 

■お客様と話していて、どんな瞬間がうれしい?

お客様が笑顔になられた時がやはり一番うれしいです!
 

■漢方について思う事

私自身、幼い頃から喘息、肌トラブルで苦しい思いをしていました。 
出てきた症状を一時的に抑える事しか知りませんでしたが、 漢方に出会って症状をどれだけ食い止める事が出来るのか身を持って知りました。 
毎日を健康で過ごせる事が本当に幸せだと感じております。
漢方はとても種類が多いです。その中で、お客様の体質に合っている物をしっかりとご提案出来ればと思っております。 
一人でも多くのお客様が健康で、幸せな生活ができるお手伝いがしたいです。
 

■ミッションレター

【喘息の子供から学んだこと】 村上恵
こんにちは♪『榎屋相談薬舗行事店』スタッフの村上と申します。
私には娘、息子がいます。 
子育ては大変だけど、充実した毎日を過ごしています。 
普段はとても元気な2人ですが、息子はレベル4の喘息持ちです。 
1歳の頃、入院もしました。 本当に月の半分が喘息の苦しさ、「ゼーゼー」との戦いです。 
夜中じゅう背中をさする日も少なくありません。
私も幼いころ小児喘息があったので、喘息の息苦しさ辛さは痛いほど分かります。 
「私が息子にしてあげられる事は何なのか・・・」 
「病院のお薬だけを飲ませて、ゼーゼーが治るのを待つだけなのか・・・」 
「それではこの子の持つ、抵抗力はどんどんなくなってしまうのでは・・・」
― この子の持つ免疫力は、病院のお薬では上がらないはず!! ―
 そう思った私は、朝と晩に、漢方をこっそり混ぜたお茶を息子に飲ませました。
気づけば2週間置きの喘息が、1カ月、1カ月半と伸びて大分症状が良くなりました! 
こっそり混ぜていた漢方ですが、息子は気に入ってくれたようで、 コップを持ってきて「かんぽーちょうだいっ」と言ってくれるようになりました。
「私に似たばっかりに、苦しい思いをさせてしまって申し訳ない…」 
そんな後ろ向きな私でしたが、今は漢方のお陰で、 少しずつではありますが、 
確実に元気になっている息子をみると本当にほんとうに嬉しいのです。
私は、この榎屋相談薬舗で働いていて、気がついたことがあります。
病気には、「本来、人が持っている免疫力を高めること」 
「足りない所をおぎなってあげる事」 
そして「前向きな気持ち」が大切だということを・・・
その体験を生かしたい。一人でも多くの喘息の子供に楽になってほしい。
お母さん、苦しまないできっといい方法があるはずです。
そのお手伝いをするのが私の使命です。
一人でも多くのお母さんとお子さんが笑顔になれるように…☆

理念とスタッフ紹介

川端 ゆかり(かわばた ゆかり)

榎屋相談薬舗スタッフ
資格:医薬品登録販売者


お客様のご体調を伺い、ベストな漢方を提案し、お客様と喜びあえるようサポートさせて頂きます。 
 

川端 ゆかり(かわばた ゆかり)

榎屋相談薬舗スタッフ
資格:医薬品登録販売者


お客様のご体調を伺い、ベストな漢方を提案し、お客様と喜びあえるようサポートさせて頂きます。 
 

川端 ゆかり

*「榎屋相談薬舗」漢方カウンセラー

資格:医薬品登録販売者
 

■自己紹介

 
私は笑顔が好きです。でも肌トラブルになると憂鬱になります。私が顔にシミができた時は鏡をみるのも嫌でした。
 
 
このままではシミが濃くなっていくばかりだと思い、自分にあったスキンケアを使用し毎日お肌のお手入れをしました。
 
 
皮膚は内臓の鏡です。内臓機能を整えることで肌もきれいになります。
漢方を毎日服用し顔のシミは改善されました。
 
 
自分の経験をいかし、お客様が健康でトラブル肌が改善されるように良きアドバイスをさせて頂きます。
 
 
 
 

■趣味

映画鑑賞、夢占い、たまに休日に海をみに行きます。 
潮のかおりと広い海に癒されます。
 

■みんなからどんな性格

子煩悩で、年齢のわりに気が若いと、言われます。
 

■お客様と話をしてどんなときがうれしい

「体調がとてもよくなりました」「お肌が綺麗になりシミ、くすみが改善されました。」と笑顔で答えて頂けた時が一番嬉しいです。
 

■漢方について思うこと

私は幼い頃から健康で育ちました。
でもたまに、風邪などで高熱をだすと健康がいかに大事か気づかされます。
人には自然治癒力というものが備わっています。
漢方を勉強し、自分の体質を知ることは病気を予防することだと知りました。
自分に合った漢方を服用することにより、体質改善する漢方は、すばらしいと思います。
 

■ミッション

 
 
私の好きな言葉
 
笑顔は幸運を引き寄せる最大の武器幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ。笑顔には笑顔を引き寄せる効果があり、昔から笑うことは体にいいとされています。
 
 
笑うと免疫があがり、自律神経の働きもよくなると報告されております。人生100年と言われている時代私自身、健康で若々しい年を重ねていきたいと思っています。
 
 
それには食事のバランス、質の高い睡眠、運動、ストレスをためないことが大事です。私はお客様に笑顔になって頂き相談してよかったと思われるような接客を心がけ、おひとりでも多くのお客様と信頼関係を築いていこうと思います。
 
 

理念とスタッフ紹介

扇山 理佐(おうぎやま りさ)

榎屋相談薬舗スタッフ
資格:医薬品登録販売者


痩せるという事を難しいと考えず、1人1人のお客様に適した身体の中から美しくなるダイエットプランを提案させて頂きます。一緒にダイエット生活を楽しみましょう~♪
 

扇山 理佐(おうぎやま りさ)

榎屋相談薬舗スタッフ
資格:医薬品登録販売者


痩せるという事を難しいと考えず、1人1人のお客様に適した身体の中から美しくなるダイエットプランを提案させて頂きます。一緒にダイエット生活を楽しみましょう~♪
 

扇山 理佐(おうぎやま りさ)

*「榎屋相談薬舗」漢方カウンセラー・ダイエットカウンセラー

資格:医薬品登録販売者 
 
 

■趣味

とにかく遊ぶ事・旅行・アクセサリー作り
 

■みんなからどんな性格って言われる?

うっとうしい程のポジティブ思考 笑
 

■お客様と話していて、どんな瞬間がうれしい?

とにかくダイエットに一歩踏み入れた時点で お客様の生活や意識が変わっていくのが嬉しいですね 意識が変わるだけでその方の話し方やしぐさや服装・・・
全てが美しくなっていく瞬間を見させて頂けるのが幸せです。
 

■漢方について思う事

まず私がずっと悩んでいた便秘。
便秘薬を使用しては・・・飲まないとまた便秘。。。の繰り返し 漢方に出会えて便をただ出す事ではなく、便を自然に出せるようになる身体作りが大切なんだと学びました。
今では便秘薬など全く必要ありません。
便秘はダイエットに深く関係します。
身体の中から美しくなるとても大切な事です。
 

■ミッション

私は漢方に出会い、対症療法だけでなく根本から病気に負けない体質作りが大切だと学びました。
 
 
漢方薬・自然薬は体質改善・免疫力を高める働きを得意とするところです。
 

お一人お一人の個性である体質に合わせて漢方薬や体質の強化をする為の食事や生活習慣などのアドバイスも合わせてご提案させて頂きます。

 
 

漢方相談お問い合わせ・アクセス

ご来店頂けるお客様へ

まずはお店にご予約のお電話ください
遠方の方はJR行橋駅までお迎えに上ります

メールでのお問い合わせ・ご相談はこちら

Copyright 漢方の事なら榎屋相談薬舗. All Rights Reserved.